FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

電動アシスト自転車

東京モーターショー13】ブリヂストンのデザイナーが考えた未来の電動自転車

「空気のいらないタイヤ」など画期的な商品を出展したブリヂストン。そんな同社がさらにユニークなものをブースとは別の場所に展示した。

2013y11m24d_070643740.jpg

会議棟1階、プレスルーム横に展示した電動アシスト自転車。

2013y11m24d_070650351.jpg

前2輪、後1輪の三輪車で、ボディがついていて、若手デザイナーが今回の東京モーターショーに向けて4カ月がかりで製作したそうだ。

2013y11m24d_070703252.jpg

「あなたと次の景色へ」をテーマに未来のモビリティをイメージした、この電動自転車は若い人にも乗ってもらおうと、スポーツ性能を持たせることに重点を置いた。

2013y11m24d_070710309.jpg

空気抵抗をできるできるだけ受けないように流線型にし、カーブでは車体を傾けてスピードを出して曲がれるようにした。
そして、後にはゴルフバッグも積める荷物スペースを設けた。

2013y11m24d_070716230.jpg

発売は今のところ未定だが、「ゆくゆくは売り出すことを考えていて、2020年の東京オリンピックでは公式のモビリティとして走らせたい」とデザイナーは熱い眼差しで話す。
こんな乗り物が東京の街中でたくさん走っていたら、オリンピックを見に来た外国人もきっと驚くに違いない。

関連記事

 車・バイク

 東京モーターショー13

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。