FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

Wi-Fi・GPS対応一眼レフカメラ

ニコンは、ニコンのデジタル一眼レフカメラとして初めてWi-FiGPS機能を内蔵したデジタル一眼レフカメラD5300」を発売します。

002_m.jpg

D5300」は、有効画素数2416万画素、新開発のニコンDXフォーマットCMOSセンサーを搭載し、高性能デジタル一眼レフカメラ向けに最適化し処理能力がさらに高速化した新画像処理エンジン「EXPEED 4」により、ノイズリダクション(NR)、オートホワイトバランス、色再現性、階調処理が大幅に向上しています。

001_m.jpg

炭素繊維を用いた新素材を採用し、さらにボディー内部の金属シャシーを廃止し、カバー構成を箱型の一体的な構造体とするモノコック構造により高強度・小型軽量化を実現しています。

また、ニコンのデジタル一眼レフカメラとしては初めてWi-Fi機能を搭載。

撮影した画像やメモリーカード内に保存されている画像を、専用アプリ「Wireless Mobile Utility」をインストールしたスマートフォンなどのスマートデバイス端末にワイヤレスで転送でき、通信環境が良くなった時に一括送信する機能も完備しています。

さらに、スマートデバイス端末の画面に「D5300」のライブビューを映しだし、リアルタイムで確認しながらリモート撮影をすることが可能です。

004_m.jpg

D5300は11月中旬の発売が予定されており、ただいまニコンダイレクトでは、ニコンダイレクト限定シリコンブロアー、レキサー製SDカード(8GB PlatinumII 200倍速 SDHC UHS-1カード Class10)、リバーシブルポーチ、10%相当クーポン、3年安心サポートがつく新発売キャンペーンが開催されており、「D5300ボディー(単体)」が8万9800円(税込)、「D5300 18-140VR レンズキット」が12万9800円(税込)となっています。


関連記事

 家電

 Wi-Fi D5300 一眼レフカメラ GPS機能

0 Comments

Leave a comment