FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

地球の生命は火星の隕石から始まった

古代から研究が勧められ、科学が発達した21世紀になっても未だ解明されていない生命の始まりですが、地球化学のSteven Benner教授が「地球上の生命は火星から降り注いだ隕石によって誕生した」という新しい仮設を発表し、話題となっています。

2013y08m31d_023614860.jpg

教授によると、生命の発展に不可欠とされるモリブデンという要素に必要な酸素が、約30億年前の地球には殆ど無く、代わりに火星で存在していた可能性があったとの事。また、最近の研究で火星の隕石には生命の成長を促進させるホウ素とモリブデンが含まれている事も明らかとなったそう。そういった隕石が太陽系を漂っている内に、地球へ到達し生命誕生のきっかけになったとの仮設。

mars-1-522x293.jpg

教授は「本当は我々は火星人であり、生命は火星から始まり岩に載って地球に来た。」とコメントを残しています。
関連記事

 サイエンス

0 Comments

Leave a comment