FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

世界初のTwitterホテル

休暇で海辺のリゾートにいるあいだぐらい、できればネットから離れていたいと思う人がほとんではないだろうか? ホテル側にしても、ゲストが日常のわずらわしさから解放され、のんびり過ごせるサービスや環境、おもてなしをアピールするのがお決まりのパターンだ。

しかし、スペインのリゾート地、マヨルカ島に昨年オープンした〈Sol Wave House〉は、リゾートホテルの真逆を行くかのように「世界初のTwitterホテル」を売り文句にしているホテルだ。

7e73f2016fcfe2949551e1297cb10aff.jpeg

デザインからして、Twitterのシンボルカラーである青を白を基調にしているこのホテル、ゲストはホテルのWiFi経由でのみダウンロードできるアプリを使ってTwitterにログインし、ありとあらゆるコミュニケーションをTwitter経由で行うシステムになっている。

ミニバーの補充やルームサービスの依頼といったホテルスタッフへの連絡も専用のハッシュタグでツイートする形で行うほか、ホテル内のゲストどうしもTwitter経由でコミュニケーションを取ることができる。

42e09d5c4fb46852d97518c4a69df271.jpeg

メッセージや写真の投稿、シェアはもちろん、今、誰がログインしているか、ホテル内のどこにいるかが分かり、プールサイドで気になる相手に飲み物をデリバリー、プライベート・メッセージを送る、“ヴァーチャル・キス”を送る、なんてこともできるらしい。

10317e1e50142d1e33dc0f8700eecc51.jpeg

普通のホテルでこんなことをされたら不気味だが、利用客も承知の上で来ているのだらか、大いに活用して楽しむのが正解なのだろう。

e314c662c413e6c6bab4386b6a049cb0-710x338.jpg

毎週金曜日には〈#TwitterPoolParty〉と名付けられたパーティが開かれ、Twitterにインスパイアされたカクテルも用意されているのだとか。

普通の客室のほか、パーティー用のスイートルーム〈Twitter Party Suite〉(4名用)も用意されているので、意気投合した“仲間”ができたら、こちらを利用する手もありだ。

SNS中毒の人も、こんなホテルだったら、大手を振ってバケーションを楽しめるかも?





関連記事

 海外情報

 Twitterホテル

0 Comments

Leave a comment