FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

minus 5 Ice Bar

梅雨が明けた途端、連日猛暑に見舞われている日本列島だが、ちょっとうらやましくなるような氷のバーがニューヨークにお目見えした。

6番街の〈ニューヨーク・ヒルトン・ミッドタウン〉に今週オープンした〈minus 5 Ice Bar〉(マイナス5度アイス・バー)は、文字通り、店内が氷点下5度に保たれている氷のバー。

IMG_0871.jpg

元々ニュージーランドでスタートし、アメリカでは2008年にラスベガスに上陸したのが最初だった。

そしてラスベガスでの成功を受け、この夏いよいよニューヨークにオープンすることになったのだとか。

店内の壁、彫刻、シャンデリア、カウンター、椅子はすべて透明度の高いカナダ産の氷で出来ており、グラスももちろん氷。

72419514d5fb3513058980ab4ad37738.jpg

彫刻は専門の彫刻師が6~8週間ごとに変えることになっている。

入場料が20ドル(約2000円)かかるが、これには防寒用パーカー、手袋、ブーツのレンタル料が含まれるので、薄着でそのまま行っても大丈夫。

10896f4593c7d9810bb054f2a3a071f7.jpg

ちょっと贅沢気分を味わいたければ、45ドル(約4500円)払うとコートがフェイクファーになり、手袋もランクが上がる。携帯電話など、少しでも熱を発する機器は受付で預けないといけないので、客が自分で写真を撮ることはできないが、店内にはカメラマンが常駐しているので、撮ってもらった写真を後で購入することはできるそうだ(なかなか商売上手…)。

2013y07m15d_081325608.jpg

ちなみに95ドル(約9500円)のVIP料金を払うと、フェイクファーのコートと手袋のレンタルのほか、帽子、額入りの写真を持ち帰ることができ、カクテルが1杯無料になるとか。


関連記事

 観光・レジャー・アウトドア

 minus 5 Ice Bar

0 Comments

Leave a comment