FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

Lumio


まるで一冊の本を開くようにランプを使うことができるLED照明があります。

21503c3a5535262233d89204eae33cbe_large.jpg

その名の通り、見た目は一冊の本と同じ。

この本の形をしたランプは「Lumio(ルミオ)」といい、インドネシアのジャカルタで生まれ育ったデザイナーのMax Gunawanによってデザインされました。

3_20130303220240.jpg

本を開くとスイッチが自動的にオンとなり締めると、オフになるというこだわりよう。

LED照明の光の強さをあらわすルーメン(lm)は500。

要するに、一冊あたり40wほどの明るさということなります。

4_20130303220239.jpg

Lumio(ルミオ)」は360°に開閉可能なため、すべて開き切ると円形にすることが可能です。

そうすることによりおしゃれなペンダントライトとしても使うことが出来るようです。

さらに内部にはネオジム磁石も含まれており、本の表紙と背表紙でくっつけることができるほか、様々な場所、例えば壁などにくっつけることもできるようです。

8.jpg

Lumio(ルミオ)」はDu Pont(デュポン)社の製品Tyvek(タイベック)を使用しているようで耐久性にすぐれ 、また防水仕様にもなっているそうです。

リチウムイオンバッテリーを搭載することにより、連続8時間ほど使用することができるようです。




関連記事

 インテリア・家具

 Lumio LED照明

0 Comments

Leave a comment