FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

デザイングローブ


デザイングローブという新しいジャンルを創り出したデンマークのATMOSPHERE社。

vision1.jpg

地球儀と言えば、大地の緑や茶色と海の青で構成されているものが定番であるのに対し、ATMOSPHEREのVisionは、マットホワイトの球体と光沢のあるシルバーのベース。

高いデザイン性とインテリア性を持っています。

vision2.jpg

大陸はグレー、海面はマットホワイトの落ち着いた色彩。

斬新なデザインで、地球儀という教具でありながらインテリアとしても十分な佇まい。

デザインが先行したイメージを持ちますが、複雑に入り組んだ大陸もちゃんと再現しています。

都市名や国名もしっかりと表記。

都市名は赤字で表示、さらに国名の横には国際電話番号とドメインを掲載。

※これはマットホワイト限定の仕様です。

新しい世界の見方を向き合い方を見つけ出すこと目標とするクリストファー・ソイテン。

シンプルな技法で表現、問題を解決するケント・アンダーソン。

北欧を代表とする二人の工業デザイナーによって生まれた、シンプルでありながらまったく新しい地球儀、それがATMOSPHEREのデザイングローブです。

vision3.jpg

マットホワイト以外にも、こちらも地球儀らしからぬメタリックなカラーも。

メタリックなカラーは都市名には星のマークを記載。

人口の多さによってマークの大きさが変わります。

他にも州の名前や山の標高も記載されています。

vision4.jpg

メタリックカラーはシルバーとグリーン、ブラックの3種類。

従来の地球儀とは一味も二味も違ったATMOSPHERE社のデザイングローブ。

デスクはもちろん、リビングのオブジェとしてもスタイリッシュで知的な空間を演出してくれます。

関連記事

 インテリア・家具

0 Comments

Leave a comment