FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

Android Mini PC


VIA APC Paperは、ハードカバーの書籍のような紙製ケースを採用したコンパクトなAndroid PC
背表紙からの見た目は本というか厚めの紙製ファイルケースのようです。
しかも、別の写真をみると無印良品の文字も見えます。2013年3月にプレオーダーの予定。

価格は99ドル。

apc-paper-angle.jpg

APC Paperはリサイクルされたカードボードをケースに採用しています。
Android4.0がインストールされたミニサイズPCです。サイズは奥行き204×幅98×高さ28mm。
奥行きはiPad miniやNexus7など7インチクラスのタブレットほどです。横幅はそれらよりもさらにコンパクトであり、本当に1冊の本程度の大きさです。
本やファイルの間に紛れさせておいたり、本棚に立てかけておけばそれがコンピュータだと一目で気づく人はいないかもしれません。

02_m_20130127051003.jpg

APC Paperは、同社が2012年5月に発売したAndroid PCボード APC 8750(49ドル)の後継モデルAPC Rock(79ドル)をベースとしています。

04_m.jpg

APC Paperのスペックは次の通り。

OS:Android 4.0 (PC System)
チップ:VIA ARM Cortex-A9 800MHz
RAM:512MB DDR3
ストレージ:4GB NAND Flash
グラフィックス:2D/3D Graphic、1080p対応
インターフェース:HDMI、USB2.0×2、microUSB、オーディオ出力/マイク入力、microSDカードスロット
通信機能:100Mbps イーサネット
ケース:リサイクル加工されたペーパーボード、アルミニウム
本体サイズ:奥行き204×幅98×高さ28mm

03_m_20130127051002.jpg

机の上に置かれたAPC Paper。
書籍やノートなどの一番下にあるのがおそらくAPC Paperです。
MUJI 無印良品の紙製カバーが付けられているのか、APC Paperが素のままで無印の紙製ケースを使っているのかはわかりませんが、とてもPCには見えないのが新鮮です。ぜひ、無印で扱ってほしいと思わせるほど自然な仕上がりです。

関連記事

 インターネット・パソコン

 Android PC 無印良品

0 Comments

Leave a comment