FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

PowerShot SX50 HS


PowerShot SX50 HS

コンパクトデジタルカメラとしては世界初という光学50倍ズームを搭載し、解像度を保ったデジタルズームを行う「プログレッシブファインズーム」機能を併用すれば最大100倍、2400mm相当の望遠撮影が可能。

2012y09m22d_110639300.jpg

従来の「コンパクトデジカメ」と言うにはやや大きめのサイズで重さは約595g。

一眼とコンパクトの中間ぐらいになります。

GIG_4870_m.jpg

手ブレ補正には、水平方向の傾きに対する手ブレ補正が加わった「ダイナミックIS」を搭載。動画の歩き撮りなどに有効という。

撮像素子は、有効約1,210万画素の1/2.3型高感度CMOS(裏面照射型)。感度はISO80-6400。12bitでのRAW記録にも対応。

液晶モニターはバリアングルタイプの2.8型約46.1万ドット。約20.2万ドットのEVFも備える。

記録メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカードに対応。

アクセサリーシューには、EOS用のスピードライトが装着できる。

対応製品は220EX、270EX、270EX II、320EX、430EX、430EX II、580EX、580EX II、600EX、600EX-RX、ST-E2。

電源はリチウムイオン充電池のNB-10L。

起動時間は1.4秒。AF時間は0.19秒。

動画記録は最大1,920×1,080/24fps。圧縮方式はH.246。

 外形寸法は122.5×87.3×105.5mm。質量は約595g(バッテリー、メモリーカード含む)、約551g(本体のみ)。

 フィルターアダプターFA-DC67A(2,625円)を装着することで、67mm径のレンズフィルターが使用可能になる。

GIG_4882_m.jpg

価格はオープン。キヤノンオンラインショップでの販売価格は5万9,980円。

関連記事

 家電

0 Comments

Leave a comment