FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

空気をきれいにする屋根瓦

車社会で大気汚染に悩む米ロサンゼルス近郊の建設会社ボラル・ルーフィングが、

日本で生まれた光触媒の技術を屋根瓦に導入した。

120427023157-smog-eating-tiles4-horizontal-gallery.jpg

瓦に含まれる二酸化チタンが排ガス中の窒素酸化物を酸化し大気を浄化するという。

2012y06m10d_201720615.jpg

二酸化チタンが日光に反応して、窒素酸化物を硝酸カルシウムに変える。

2012y06m10d_201713681.jpg

硝酸カルシウムは雨が降れば屋根から洗い流され、庭の植物の肥料となる。

2012y06m10d_201747105.jpg

日没時にスモッグに包まれるロサンゼルス。オゾンがスモッグの主要な要因という。


同社技術部門のジョン・リナウデン氏によると、平均的な家の屋根にこの瓦を使う場合の追加費用は 600~1000ドル(約4万7000~7万9000円)。

約185平方メートルの家なら、1年間に減らせる窒素酸化物の量は、車で約1万6000キロ
走った場合の排出量に相当するという。

二酸化チタンによる大気浄化の技術は日本で生まれ、欧州にも広がった。

すでに環境配慮型のセメントや建築用パネル、塗料などに活用されている。

欧州連合(EU)の環境技術行動計画でも、窒素酸化物などの空気中の汚染物質が減少するとの
実証結果が盛り込まれている。

世界保健機関(WHO)によると、世界で大気汚染を原因とする死者は年間200万人以上に上ると推定される。

米肺がん協会によれば、米国人の4割は、オゾンや粒子状物質の濃度が危険レベルに達する環境で暮らしているという。

関連記事

 ニュース

 二酸化チタン 世界保健機関(WHO) スモッグ

1 Comments

キャサリン  

Yさま、こんにちは。
あっちのコメント削除しちゃいました。
実名いりだったので・・・
申し訳ありません(^_^;)

イベントお待ちしておりま~す。

2012/06/16 (Sat) 04:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【空気をきれいにする屋根瓦】
  • 車社会で大気汚染に悩む米ロサンゼルス近郊の建設会社ボラル・ルーフィングが、日本で生まれた光触媒の技術を屋根瓦に導入した。瓦に含まれる二酸化チタンが排ガス中の窒素酸化物を酸化し大気を浄化するという。二酸化チタンが日光に反応して、窒素酸化物を硝酸カルシウム...
  • 2012.06.19 (Tue) 12:08 | まとめwoネタ速neo