FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

巨大なオブジェ

イギリスのウェイクフィールドにあるYorkshire Sculpture Parkにて

バルセロナ生まれの現代アーチスト兼彫刻家のJaume Plensaによる

jaume10.jpg

英国での初の大規模なエキシビションが現在開催されていました。

jaume01.jpg

周囲の野外ランドスケープ内と地下ギャラリーに展示された彫刻及びドローイングのコレクションは、

観る者が触ったり感覚的にアートを探求できるような最近の作品によって構成されています。

jaume03.jpg

人体の形態をそのままどっしりと描き出したその巨大な彫刻は、

周囲の風景のコンテクストに溶け込む透明な構造体としてしばしば認識されるでしょう。

jaume04.jpg

「House of Knowledge」は屋外での中心的な作品で大きな人体を作り上げるために

鋼鉄製のアルファベットを用い、彫刻を来場者が入り込むことのできる建築へと変換しています。

作品の多くが光や音、テキストなどと組み合わせられ、浸透していくように空間の概念を表現しています。
関連記事

 アート

 Yorkshire Sculpture Park Jaume Plensa

0 Comments

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【巨大なオブジェ】
  • イギリスのウェイクフィールドにあるYorkshire Sculpture Parkにてバルセロナ生まれの現代アーチスト兼彫刻家のJaume Plensaによる英国での初の大規模なエキシビションが現在開催されていました。周囲の野外ランドスケープ内と地下ギャラリーに展示された彫刻及びドローイ...
  • 2012.06.10 (Sun) 20:35 | まとめwoネタ速neo