FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

8mmビデオからDVD化

8mmビデオで撮影したものをDVD化する為の作業の苦労話です。

子供がバスケをやっていて試合を8mmで撮影したものをDVD化する事になりました。

画像 009

うちにはDVDレコーダーがあるので8mmビデオカメラから、コードで接続、再生しながらレコーダーのハードディスクへ保存します。

画像 0111

ハードディスクへコピーしたものを今度はDVDへ焼いていきます。

画像 0112

とりあえず、これでDVDは完成なんですが・・・・・

問題発生!!!

なんとこれでは他のDVDプレイヤーなどでは再生できないらしい・・・

2009y11m03d_145323156.jpg

パソコンでDVDの中身を覗いてみると、「VRO」と言うファイルのようだ。

初めて聞くファイル名だ・・・・

DVDに焼く際、一般的なのが、「ISO」や「VOB」などのファイル名になるが、ネットで「VFO」から「ISO」に変換する方法はないか探してみたが、フリーソフトでは見つからない・・・

市販のソフトではあるようだが・・・・

お金掛けたくないのだ・・・(^。^;)

それで仕事の帰りに本屋へ直行・・・

「DVDコピー」などの本が並ぶ場所で探してみる・・・・

で、発見したのだ!!!

2009y11m03d_150016375.jpg

2009y11m03d_145441843.jpg

「DVD Flick」と言うソフトです。

メニュー画面から、チャプターまで付けられて、フリーソフトにしてはなかなかのもの、「VRO」から「ISO」に変換してついでに、DVDへの書き込みまでやってくれる優れもの。

2009y.jpg

無事「ISO」に変換と書き込み完了、

2009y11m03d_164816625.jpg

後、DVDのレーベルデザインと印刷で完成!!

2009y11m03d_173341953.jpg

画像 0157

簡単に書きましたが、ここまでかなりの苦労してます。

これで、DVDを配れるのでホッと一安心(〃^∇^)o_彡



関連記事

 家電

1 Comments

KIYO  

うわー、凄い良いお父さん

DVD化作業お疲れ様でしたっ

2009/11/08 (Sun) 06:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment