FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

Googleマップに新機能

Googleマップの交通状況表示に、曜日や時刻を指定して、

高速道路や主要道路の通常の混雑ぶりを確認できる機能が追加された。

いつも渋滞が起こる時間や、逆にいつも空いている時間などを把握することで、

予定通りに目的地に到着するための計画を立てやすくなる。

通常の交通状況を調べるには、まず目的地までのルートを検索する。

交通状況を有効にして左下に現れる「交通状況を表示する」で「変更」をクリックし、

「交通状況を表示」を「曜日と時刻別の交通状況」に切り替える。曜日を指定し、

時間のスライダーを左右に動かすと、1日の交通状況の変化を確認できる。

001l_20120409222352.jpg

通常の交通状況は過去のデータから推定されている。

曜日と時刻別で予定を決め、さらに交通状況表示でリアルタイムの状況も確認すれば、

効果的に渋滞の影響を避けられる。
関連記事

 インターネット・パソコン

 Googleマップ

0 Comments

Leave a comment