FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

火星に海が存在

ヨーロッパ宇宙機関は、火星に30億年以上前に海が存在したことを示す有力な証拠が

見つかったと発表し、火星のかつての姿を知るうえで重要な発見として注目されています。

Cobs_ie_201202_---esa.jpg
数十億年前の火星の想像図。北半球に海があったと考えられる

これはヨーロッパ宇宙機関が火星に生命の源となる水やその痕跡がないか調べるために、

2003年に打ち上げた火星探査機「マーズ・エクスプレス」の観測結果として発表したものです。

それによりますと、火星を周回中の「マーズ・エクスプレス」が、レーダーを使って

火星の地下の構造を調べたところ、北半球の広い範囲で、

かつて海があったときに形成されたとみられる密度の低い地層が発見され、

海が広がっていたことを示す有力な証拠だとしています。

002.jpg

火星の地中には氷が存在することが確認されており、ヨーロッパ宇宙機関では、

地熱の放出が活発だったおよそ30億年前と、火星が現在よりも温暖だった

およそ40億年前の2つの時期に氷が溶けて海が広がったという見方を示しました。

ヨーロッパ宇宙機関では、海が存在したのは一時的で、

生命が存在したとは考えにくいとしていますが、

今回の研究結果は火星のかつての姿を知るうえで重要な発見として注目されています。
関連記事

 サイエンス

 火星 マーズ・エクスプレス

0 Comments

Leave a comment