FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

1時間100円。自販機のように街中でモバイルバッテリーをレンタルできる『ChargeSPOT』

 
2018y05m13d_163852345.jpg

外出先でも手軽にスマホを充電したいけど、荷物が増えるからモバイルバッテリーを常備するのはめんどくさい。

そんなワガママ派にぴったりなサービス『ChargeSPOT』が4月19日からスタートしました!

場所に縛られずに充電サービスを受けられる
モバイルバッテリーは便利ですが、荷物は増えるし、バッグは重くなる。

一方で、充電サービスが受けられるカフェやファストフードの場合、どうしても電源のある場所に縛られてしまいます。

2018y05m13d_163906427.jpg

そんなジレンマに解決してくれるサービスのひとつが、今回始まったChargeSPOT。

手軽にモバイルバッテリーをレンタルして、必要なときにサッと充電できちゃう

2018y05m13d_163918705.jpg

ChargeSPOTを利用するためには、まず近所にある貸出筐体(きょうたい)を探します。

2018y05m13d_163930115.jpg

あとはスマホアプリで筐体のQRコードをスキャンすれば、自販機よろしくモバイルバッテリーが出てくる仕組みです。

2018y05m13d_163940765.jpg

貸出筐体は薄型の自販機のような感じで、デジタルサイネージが表示されているので未来感もありそうですね

サービスの提供場所、すなわち貸出筐体の設置場所は、まずは渋谷周辺の都内120か所以上から始まります。

そして、東京、大阪、福岡、沖縄へ順次拡大し、年度内には7000か所以上の設置を目指しています。

さらに、海外でもサービスを展開し、世界で1万か所以上の展開を目指すとのこと。

スマホに限らず、身の回りのさまざまなアイテムが充電を必要としている時代だけに、順調に普及してくれると嬉しいですね




関連記事

 スマホ

0 Comments

Leave a comment