FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

「打ち込んでる感」がいい。ワイヤレスキーボード。


1_20180415110404e6f.jpg

あれ?タイプライター?いいえ、これは最新のキーボード。

殺風景になりがちなデスクに、こんなレトロカワイイキーボードはいかがですか?

2_2018041511040454d.jpg

3_20180415110403ded.jpg

このタイプライター風キーボードは「PENNA」。タイプライターの紙を入れる部分にあたる場所に、スマホやタブレットなどの機器を置いて入力できる、ワイヤレスキーボードです。

見た目のかわいさはもちろんですが、すごいのはタイプライターに近い打ち心地につくられていること。

キーはやや重めの押し心地で、しっかりと「打ってる」感が楽しめます。さらにこだわりが感じられるのが、「音」。

「カシャカシャ」というタイプライター独特の打鍵音を見事に再現しています。アンティーク好きにはたまらない!



4_20180415110403f14.jpg

もちろんキーボードとしての機能も申し分なし。Bluetoothを使って、最大5つの機器をワイヤレスで接続可能。バッテリーは単三電池を使用しています。

また、注目なのは、本体左側についているバー。これ、「それっぽく」見せるための飾りではないんです。

これは、入力を簡略化するためのマクロバー。バーを上げて入力すれば、何度も使うフレーズを保存しておくことができるんです。保存したら、バーを軽く押すだけで入力完了。コピー&ペーストよりもずっと楽チンです。

5_2018041511040343a.jpg






関連記事

 インターネット・パソコン

0 Comments

Leave a comment