FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

デスクに緑を取り入れよう。人工芝のトレイ「midori」


1_201712031541567f2.jpg

机の上を整頓しようとするとき、片付けが苦手だからといって引き出しの中に全て隠すようにしまったという人も少なくないはず。それに加えてスマホを充電コードに繋ぎっぱなしだとかっこ悪いので、なんとかスッキリと置いておきたいと思う人も多い。

机の上でものを飾るように全てを一箇所に置くことが出来たら、そんな苦労もなくなり空間がスッキリ見えるはず。そこで活用したいのが「部屋とmidori」から販売されているmidoriシリーズのアイテムだ。

midoriシリーズは、まるで公園の芝生を切り出したようなリアルな人工芝を使用して作られている。その爽やかな見た目が今までになく斬新だ。今回はその中でも、スマホやタブレットの専用スタンドとして製作されたmidori-S seriesに注目して紹介したい。

2_2017120315415544a.jpg

3_20171203154154f80.jpg

midori-S seriesはスマホやタブレットなどのデバイスのスタンドとして、見やすい状態をキープできたり、充電ケーブル埋込み溝などの細やかな工夫が施されているのがポイント。机周りの小物も芝生の上に飾るように置くことができて、スタイリッシュなスタンドとなっている。

人工芝とアルミトレイによって作られている製品だが、シンプルで美しく存在感があり、誰もがおしゃれに使いこなすことができる。自宅では鍵やアクセサリーを置くのにもいいし、お店ではコインスタンドとして活用できるだろう。

4_20171203154153b93.jpg

5_20171203154152f21.jpg

シリーズの中でもスマホスタンドとして作られたmidori-SEは、アルミブロックから時間をかけて削り出されたアイテムとなっている。スマホをより見栄え良く置いておけるスタンドとなっており、机周りをちょっとおしゃれに演出する。

芝生の部分はまるで小さな公園のようで、消しゴムなどの小物はもちろんのこと、小さなフィギュアなどを置いて芝生の上をデコレーションして置きものにしてしまっても面白い。

6_20171203154151996.jpg

7_20171203154240dee.jpg

続いてのmidori-SFは素材はmidori-SEと同じながらも、その3倍以上の長さがあるのが特徴である。定規やペンなどの細長いものも、すっぽりと芝生の上に収まるのが嬉しい。また、スタンドの溝も長いので、スマホとタブレットを同時において置くことも可能だ。

midori-SFは机の上の細かなものをまとめて置いておくのに役立つだろう。オフィスの机などがごちゃごちゃしていて、整頓したいという人にオススメのアイテムである。

8_20171203154239237.jpg

9_20171203154238743.jpg

実際の芝のような美しさを持つmidoriの人工芝は、机の上に緑の癒しが欲しいという人にぴったりの商品である。

midoriシリーズには今回紹介したSシリーズ以外にも、同じアルミベースのNシリーズ、ウッドベースのWシリーズ、そしてポリエスチンを使用したPシリーズもある。また、Sシリーズにも他の種類の商品があり、それぞれまた違ったユニークな芝を使ったアイテムとなっているので、詳細はホームページで見てほしい。

季節を問わず、爽やかな芝の緑に癒されたい。机の上をちょっとだけおしゃれに変身させたい人には一度チェックして欲しいアイテムである。





関連記事

 スマホ

0 Comments

Leave a comment