KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

美しすぎる次世代トイレ、57万円。TOTOの最先端機能とデザインが融合

 
1_20170717110220ca1.jpg

日本のトイレの進化を長年牽引してきたTOTO。創立100周年を迎えた今年、今までのトイレとは一線を画す次世代トイレを発表した。

2_20170717110219e79.jpg

その名も、「ネオレストNX」。2017年8月1日(火)の日本先行販売を皮切りに、世界販売が展開されるグローバル統一モデルだ。

3_20170717110219830.jpg

見た目は、まるでアート作品! 陶器の美しさを最大限に引き出した、美しい曲線美はどの角度から見ても美しい。

そして、従来型トイレのウォッシュレットの機能部分が便器形状に融合。デザインと機能の「真の一体形」が実現した。

細部のデザインにも徹底的なこだわり。継ぎ目のまったく無い一枚便座や、フタ部分のヒンジ(結合)部分の構成を見直し開発したセンターヒンジなど、一体感を完成させる工夫が満載だ。

4_20170717110218749.jpg

デザインだけでなく、機能も最先端。

新「トルネード洗浄」は、少ない水量でも効率的に便器を洗浄させる渦巻型の水流を手前から出すことで防汚効果がアップ。新「フチなし形状」は便器フチの死角部分を無くし、ひと拭きするだけでお掃除が簡単に。そして「エアインワンダーウェーブ洗浄」では、ウォシュレットの洗浄水の流速を変化させ、1秒間に100個の泡を連射させるワンダーウェーブ洗浄がさらに進化。水玉に空気を含ませ一粒一粒を約30%拡大し、おしり洗浄がより快適に。

希望小売価格は570,000円(税抜、日本国内での価格)。最新モデルなのでやはり値段は高いが、知れば知るほど欲しくなる一品だ。

5_20170717110217b68.jpg

毎日使うものこそ徹底的にこだわる。それこそ、豊かな暮らしへの近道になってくれるだろう。



関連記事

 ライフ

0 Comments

Leave a comment