KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

フェリシモ「500色の色えんぴつ」の新作

 
1_201702251524188a9.jpg

圧巻の色数で話題を呼び、世界で10万セットが売れたというフェリシモの「500色の色えんぴつ」。

シリーズの第4作目として「フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS」が誕生しました

2_20170225152417efd.jpg

今回の新シリーズ(月1セット2808円)は、葛飾区や荒川区など東京都内にある製造メーカーの職人グループがつくり上げたジャパンクオリティーが特徴。

3_20170225152417162.jpg

通常より太いなめらかな描き心地の太芯や、手になじみやすい、丸みをおびた太四角のフォルムが魅力です。

毎月届く20色は、全部で25のテーマをもとに500色の中から選んだもの。

4_2017022515241646f.jpg

テーマのひとつ「Starlight」の20色はメタリックカラーばかり、「Midnight」は夜をイメージしたダークカラーの20色、というように、ワクワクするようなセレクションが楽しめます。

5_201702251524155f3.jpg

また、赤ひとつとっても「New Bike(まっさらな自転車)」や「Heavenly Hibiscus(天国のハイビスカス)」「Passion Dance(情熱のダンス)」など、ユニークな色名が1本1本に付けられていて、創造性を刺激する工夫がなされているのもポイント。

6_201702251524149b5.jpg

500色の完成までは徐々に増えていく色にワクワクし、全色揃った後はアートのような美しさにうっとり幸せな気分になれそうです。






関連記事

 アート

0 Comments

Leave a comment