KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

インテリアのような機能的なキッズバイク

 
1_201701281729446bf.jpg

老舗バイクメーカーにインスパイアされ開発された、組み立て型キッズバイク

洗練されたデザインは、使う喜びと共に飾る楽しみを与えてくれる。

チリのサンティアゴに本社を置く「Jokos」は、空間にあるだけでインテリアのような存在感を発揮するような、美しく機能的なキッズバイクを製作している。

2_20170128172943822.jpg

Jokosが開発した「Jokos N°1」は、2~5歳まで対象にしたキッズ用バイク。

日本でも父子に人気のある「STRIDER(ストライダー)」と同じく、ペダルはない。ペダルをなくしバランス感覚を幼い頃から養うことで、将来自転車をスムーズに乗りこなせるようになる、というのが狙いだ。

子どもにバイクに乗る喜びを教えるだけでなく、子どもの身体能力を高められるように設計されているのが特徴。

3_20170128172943c54.jpg

子どもが親しみやすい鮮やかな色合い。バイクの設計やデザインは、クラシックなバイクメーカー(BMW、ハーレーダビッドソン、ノートン、トライアンフなど)からインスパイアされたという。

スピード、自由、冒険、アウトドアに対する感情を刺激する……。クラシックなバイクメーカーにあるようなコンセプトを乗せた、子ども用のバイクとなっている。

4_20170128172942e1f.jpg

バイクはチタンと木材からできており、子どもにも安心な素材だ。

親が組み立てて作り上げるようにデザインされており、バイクができていく過程を見るのも、子どもにとって興味深い体験になるだろう。

5_20170128172941646.jpg

木材の素朴な味わいと、チタンの滑らかなフォルムが美しく、子どもに挑戦させ、バイクを操る感覚を養わせるというアイディアもおもしろい。

Jokosは公式Webサイトからの問い合わせにより、オーダーができるとのこと。



海外への発送ももちろん可能なので、子どものためにこだわりのあるバイクが欲しい人にぴったりだ。



関連記事

 スポーツ

0 Comments

Leave a comment