KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

リビングで火を囲もう。新しい形の暖炉ルーヴル・ファイヤープレイス

 
20161013_Lfire0.jpg

日常のワンシーンを優雅に暖かく彩ります。

イタリアのバイオエタノール暖炉のブランド、bioKaminoが制作した「LOUVRE fireplace」はルーヴル美術館のガラスのピラミッドをイメージした、炎を四方から見ることが可能な暖炉です。

友人や家族と優しい炎を囲んで過ごす、特別な癒やしの時間を創造してくれる一品となっています。

20161013_Lfire1.jpg

20161013_Lfire2.jpg

カラーは白と黒から選べます。燃焼時間は一回の補給で6~8時間です。

バイオエタノールを燃料とする環境面への配慮と同時に、対衝撃性や即座に消火できる仕組みなどの安全面も工夫されています。

気になった方は、以下の動画から火を消す様子や炎のゆったりとしたゆらめきもご覧ください。






関連記事

 インテリア・家具

0 Comments

Leave a comment