KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

徳永英明、ファンが選んだ30周年ベストアルバム発売


2016y02m27d_070141306.jpg

デビュー30周年を迎えたシンガー・ソングライターの徳永英明(55)が、4月13日にリクエスト・ベストアルバム「ALL TIME BEST Presence」を発売することが26日、決まった。

 「ファンと共有できるアイテムを」という徳永の発案で生まれた企画。昨年6月6日~11月30日にウェブ上で実施したリクエスト投票「収録楽曲国民投票」の上位43曲と、ボーナストラックを合わせた3枚組み全44曲の豪華盤になる。

 ファン投票1位に輝いたデビュー曲の「Rainy Blue」(86年)を始め、同2位「壊れかけのRadio」(90年)、同3位「最後の言い訳」(88年)などがラインアップ。「『永』く『明』るい『心』になれる歌を届けたい」という思いから、自身の漢字でもある「心」「永」「明」の3つのテーマに分け、リマスタリングして収録される。

 27日で55歳になった徳永は「デビュー30周年を迎えたが、まだまだ先しか見えません。1人でここまで来られるわけもなく、ファンには感謝の気持ちしかない。(収録された)それぞれの曲に、その時代の徳永英明、これからの徳永英明を感じてもらえたら幸いです」とコメントを寄せた。


関連記事

 音楽

 徳永英明

0 Comments

Leave a comment