KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

Phonton House


photonspace1.jpg

大自然に囲まれた開放的なお家に暮らしたい!そんな願いを叶えてくれそうなのが、ロンドンの建築デザイン集団「Phonton Space」が手がけた「Phonton House」です。

photonspace5.jpg


・開放感あふれるガラス張りの家

「Phonton House」は、ほぼ全面ガラス張りのスタイリッシュな住宅で、お部屋の隅々にまで光が届くよう設計されています。

開放感にあふれ、面積は約45平方メートルながら、かなり広く感じます。

photonspace7.jpg

photonspace8.jpg

ガラス張りのお家のメリットと言えば、雄大な景色がいつでもお部屋の中から見られること。

特に早朝や夕方は、美しい太陽の光を独り占めできそうです。

photonspace6.jpg


・プライバシーにも配慮

しかし全面ガラス張りというと、外から丸見えなのでは?と思ってしまいますが、心配ご無用。

「Phonton Space」は試行錯誤を繰り返し、建物の内側を隠すためにガラスにほのかな色味を付ける特殊加工をしました。

その結果、外から見えづらいだけでなく、紫外線や騒音などもブロックしてくれるそうです。

photonspace3.jpg

Phonton Spaceは、今後この住宅をスパやエコリゾート、ホテル、グランピング(ちょっと贅沢な大人のためのキャンプ)などに活用していきたいとのこと。

photonspace9.jpg

都会の暮らしや仕事に疲れたときは、こんな素敵なお家で大自然を満喫したいですね。



関連記事

 インテリア・家具

0 Comments

Leave a comment