KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

「トミカ」累計出荷台数6億台


img-tokusen-20121102_2-1-image-l.jpg

タカラトミーは、同社の代表的な商品であるトミカの累計出荷台数が6月末で6億台を達成する見込みであると発表した。トミカは1970年に発売されたダイキャスト製ミニカーのシリーズだ。様々なアイテムを展開しながら長年愛されている。
発売から45年で、6億台という大きな記録を築く。これは全部つなげると4万6千キロメートルにも及び、地球1周分を超える長さになる。

トミカはかつての子供だった世代が今では大人になり、親から子供へと3世代に渡って楽しまれている。現在でも2歳から7歳の男の子の所有率は80%を超え、認知度では90%を超えるスーパーブランドである。
現在は毎年少しずつラインナップを変えながら常時140種類程度を用意する。近年では「ポケモン」や「リラックマ」、「ルパン三世」や「タイムボカン」などのニンキキャラクターとコラボレーションしたトミカも多く、子供から大人まで楽しめるラインナップとなっている。

001_o_20150614092337428.jpg

タカラトミーは6月20日(土)より、6億台達成を記念したキャンペーンもスタートする。抽選で1万名にオリジナルトミカ「ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター」がプレゼントされるというものだ。トミカの中でも外国産の車はたびたび発売されているが、ランボルギーニは人気商品のひとつとなってきた。
時代と共に車のかたちも変わり、車種は累計880種類以上にもなる。年々増え続けるトミカは、今後も色々なラインナップで楽しませてくれそうだ。



関連記事

 ニュース

 タカラトミー

0 Comments

Leave a comment