KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

Scoff-ee Cup


0af21315.jpg

コーヒーを飲んだ後はカップもまるごと食べられる。そんなコーヒーカップがイギリスのケンタッキーフライドチキン(KFC)でこの夏発売となるそうだ。その名も食べられるコーヒーカップ「Scoff-ee Cup」。

 材料は表面が砂糖でできた食べられる紙で、クリスピーなクッキー、内側にはホワイトチョコレートがコーティングされている。

d60e45b4.jpg

この食べられるカップは、アラビカ豆を100%使用した「シアトルズベストコーヒー」の販売キャンペーンとして作られたもので、英ロンドンの「ザ・ロビンクリエイティブ」という有名な料理アートグループが開発したもの。

440cf4e9.jpg

容器となるクッキーの部分は特殊に加工されたものだそうだが、ずっとコーヒーをいれておくとさすがに熱で溶けてしまうので、なるべく早くコーヒーを飲むのがコツだという。

2b8d8346.jpg

 というかコーヒーでホワイトチョコレートが溶けだし、そこにしっとりとしたクッキーとか、かなり期待できそうな味っぽい。
更にこのカップ用のフレーバーが用意されていて、ココナッツ味やアロマな香りを楽しむことができるという。
まだ開発段階にあるそうで、実際に店頭で食べられるのは遅くても夏くらいということ。

今のところイギリス限定のキャンペーンだそうだが、これはちょっとマジで日本に上陸してほしい。


関連記事

 グルメ

 ケンタッキーフライドチキン(KFC)

0 Comments

Leave a comment