FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

Online Color Challenge


日本人の場合、女性の500人に1人、男性の20人に1人が色覚異常だと言われていますが、日常生活で自分の色彩感覚がどれくらいのものかを知る機会はほとんどありません。そんな色彩感覚をオンラインで簡単にチェックできるのが「Online Color Challenge」です。

画面に25個×4=100個の色コマがランダムに並べられています。この色コマを、左右のコマに近い順に並べ替えていくことで、色彩感覚が測定されるという仕組みです。

2014y06m21d_204955607.jpg

Online Color Challengeは、色の明度・彩度をそろえた異なる色相の色コマを順に並べていくことで、微妙な色の違いを判断する能力を調べられる「Farnsworth-Munsell 100 hue test」を利用したテストで、ディスプレイのカラーキャリブレーションを簡単に行えるツール「i1Display Pro」を販売しているX-Riteが提供しているオンラインサービスです。

2014y06m21d_205026692.jpg

色コマはドラッグ&ドロップで順番を入れ替えることができるので、どんどん並べ替えていきましょう。なお、特に制限時間は設定されていない模様。

2014y06m21d_205321668.jpg

4列の色コマをすべて並べ替え終わったら、「Score Test」をクリック。

すると、スコアは「4」となりました。この数字が小さいほど、色彩感覚に優れているとのこと。スコア下のグラフは、判別するのが苦手な色域を示しています。

2014y06m21d_204947709.jpg

スコアが良くない場合、「ディスプレイのカラーがおかしいからに違いない!」という可能性はなきにしもあらず。そんな場合は、ディスプレイのカラーキャリブレーションを行ってから、再度、Online Color Challengeにチャレンジしてみるのもよいかもしれません。

Online Color Challenge



関連記事

 インターネット・パソコン

 ASKA AKB

0 Comments

Leave a comment