FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

「飲み会」でのNGや教訓

12月と1月は、忘年会・新年会シーズン。気心の知れた友人たちとの「飲み会」もあれば、日々仕事でやり取りしている職場のメンバーたちとお酒を飲み交わしながら、いろいろな話をするきっかけの場になることもあるだろう。

このたび、アイブリッジが展開するインターネットリサーチサービス「リサーチプラス」は、約150万人の自社モニター会員を活用し、全国1,000名を対象にして「飲み会」に関する調査を実施し、その結果を発表した。

2013y12m30d_064110891.jpg

まず最初に、『飲み会は好きですか?』との質問で、「好き」と回答した人は28.0%、「嫌い」と答えた人は18.0%で、「メンバーによる」と回答した人は54.0%だった。

2013y12m30d_064122777.jpg

また、『お酒は好きですか?』との問いでは、52.0%の人が「好き」と回答している。


続いて、『飲み会でイラッとする人の特徴』を尋ねたところ、以下のような結果になった。

 ■飲み会でイラッとする人の特徴
 1位:自慢話ばかり 51.8%
 2位:説教してくる 48.0%
 3位:無理矢理飲ませようとする 47.4%
 4位:ずっとスマホ・携帯電話をいじっている 42.0%少し大きい文字
 5位:泥酔する 40.6%
 6位:お会計の際にトイレに立ち、支払わない 33.4%
 7位:一部の人達だけで盛り上がる 32.1%
 8位:ネガティブな話題ばかり 30.8%
 9位:人一倍飲み食いするのにきっちり割り勘 17.8%
 10位:とにかくノリが悪い 17.4%


このほか、『飲み会での教訓エピソード』を尋ねると、「お酒に弱いのに最初から飲んでしまい、すぐに気分が悪くなってしまった。ペース配分はきちんとしないといけないと思った」、「会話で仕事の話ばかりして雰囲気を壊してしまった。

話題は不愉快でなければ、いろいろ変えたほうがいいと思う」、「会社での飲み会は当たり障りのない人のそばにいるのが、一番!」などのコメントがあった。


関連記事

 ニュース

0 Comments

Leave a comment