FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

Amazon Prime Air


日本のAmazonが展開している「お急ぎ便」は最速だと注文当日に商品が届くという非常に便利なサービスですが、本家Amazon.comはお急ぎ便をさらに上回り、注文からなんと30分以内の配送を実現する無人飛行機(ドローン)による配達サービス「Amazon Prime Air」の提供を計画中であることが明らかになりました。

2013y12m07d_063526773.jpg

実際に商用サービスとして稼働させるにはまだ数年掛かるとしつつも、技術的には可能になっており、米連邦航空局(FAA)の認可を待っているという。FAAはこの7月、無人機(UAV)の商用利用を認可しており、連邦捜査局(FBI)は捜査にUAVを利用している。

2013y12m07d_063600572.jpg

Prime Airの目標は、顧客が注文した商品を30分以内に届けること。
同社はこれまでも、商品配送短縮のためにさまざまな取り組みを行っている。

2013y12m07d_063624954.jpg

例えば、昨年3月に買収したロボットメーカーKiva Systemsのロボットを複数の物流センターに導入しており、この11月には米郵政公社との提携で日曜配送サービスを開始した。

2013y12m07d_063652505.jpg

Amazonが公式YouTubeチャンネルで公開した動画を見ると、商品を入れた専用ボックスがドローンにセットされてから顧客の家の前にそれを置いて戻るまでがすべて自動で行われている。

2013y12m07d_063713624.jpg

ドローンは、8枚の回転翼を持つオクトコプターで動力源は電動モーターです。
現在のところ、ドローンの性能上、上記の距離制限・重量制限があるものの、この重量制限内でも現在Amazonで取り扱う商品の約86%をカバーできるとのこと。




関連記事

 海外情報

 Amazon Prime Air

0 Comments

Leave a comment