FC2ブログ

KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

ふわふわ浮く雲形LEDライト『Floating Cloud』

ニューヨークのブルックリンで活動するリチャード・クラークソン・スタジオは、ふわふわと浮上する不思議な雲形LEDライト『Floating Cloud』を製作し、公式サイトで販売しています。価格は4620ドル(約50万円)で限定100台の販売。かなり高額に思えるこのライト、一体どのような仕組みで浮上し、発光しているのでしょう?磁力の力で浮く雲『Floating Cloud』が浮上する仕組みには、スタンドと雲の両方に内蔵されたマグネットが用い...

磁石で貼り付けられるステレオスピーカー「GEMINI」

吊り下げスピーカーに憧れる人には、こういうの攻め方もアリやもしれません。マグネットで好きな場所に取り付けられるサラウンドスピーカー「GEMINI」が、Kickstarterで大きく目標を達成し量産態勢に入りました。 マグネットで取り付けられるのも相当に便利ですが、GEMINIが上手いのは2つをそれぞれモノラルのスピーカーとして運用することもできるし、LRのステレオスピーカーとしても運用できるところ。ステレオスピーカーにあり...

【東京モーターショー2017】スズキ、コンパクトSUV「e-サバイバー」世界初公開へ

 スズキは、10月27日から11月5日まで、東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)される「第45回東京モーターショー2017」の出展概要を発表した。今回の東京モーターショーでは、「“ワクワク”を、誰でも、どこへでも」を出展テーマに定め、2020年に創立100周年を迎えるスズキが、さらに次の100年に向けた製品開発や技術開発に対する取り組みを披露する。スズキは、モーターを搭載した四輪独立駆動のコンパクトSUVコンセプ...

インパクト大!タービンをモチーフにした秒針が印象的な腕時計「ZINVO」

スイス・ジュネーブ生まれの腕時計「ZINVO(ジンボ)」が日本に上陸しました。 ZINVOのシグネチャーモデルとなる「Blade」は、タービンをモチーフにした独特な秒針が採用され、その見た目のインパクトから写真投稿サイト「Instaglam」で大反響を呼んでいるそうですよ。「Blade」は全14色のカラーバリエーションで展開されます。ムーブメントはオートマチック。公式オンラインストアでの価格は3万4560円〜となっています。【SPEC】ケ...

ニンテンドースイッチをファミコン風、スーファミ風にするスキンシール

まだまだ入手困難なNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)。任天堂公式ストアでは8月22日から予約受け付けが始まり、10月くらいから増産されるかなぁ?といった予感もしていますけど、手に入れたらこれも一緒に備えたいと思いませんか?ファミコン風・スーファミ風のスキンシールです。こちらがファミコン風の「レトロゲームスキンシール FC DX ゴールド for Switch」。Joy-Conだけじゃなくてドックもファミコン風になっていま...

月にこれだけ水があった!科学者が月面の水分布地図を発表

 月面の水分布を示す地図が、米国ブラウン大学の科学者たちによって作成・発表された。月面の水分布地図が作成されたのは科学史上初めてのこと。これによって、NASAが計画している月面基地の予定地が決めやすくなったといえる。光線スペクトル分析から作成この水分布地図は、インドの人工衛星「チャンドラヤーン1号」に搭載された月面鉱物マッピング装置(Moon Mineralogy Mapper)が収集したデータから作成された。月面鉱物マッ...

読みかけの本が“屋根”になるルームライト

 読書好きの人にとって、おうちでの読書タイムは特別な時間ですよね。そんな読書のお供にぴったりなルームライトを見つけました読みかけの本が屋根になるルームライト「BOOK REST LAMP」はちょっと変わった形のライト。なぜこんな形かは、本をのせてみればすぐにわかります大きさは約11センチ×14センチ×18センチ。重さも約300グラムと軽量なので、お部屋の好きなところに簡単に持ち運びができちゃいます照明の上に本なんて置いて...

インテリアとしても違和感なし。ハーブを育てるハイテク水栽培キット

 サラダやパスタの仕上げに添えるなどフレッシュなハーブが家にあると一際料理が華やかになる。しかし、働いていると出張で長期家を空けなければいけなかったりとなかなか家で植物を育てるのは難しい。そんな忙しい人に朗報! 簡単に手間をかけず、しかも家の中で「インテリア」として見た目もクールなハイテク水栽培キット「SPACEPOT」が誕生。水栽培というとポンプや電気が必要で、サイズ的に大きくなるイメージだが、この商品...

懐かしのワーゲンバスが2022年にEVで登場

 スタイリッシュで未来的。でもコレじゃない感も?50年代からヒッピー&サーファー御用達、フォルクスワーゲンのバス「トランスポルター」が、次元を超えて2022年にEVとしてリリースされるようです。今回ご紹介するのは、そのコンセプトカー。いわゆる“ワーゲンバス”といえば第1世代のT1と第2世代のT2が代表格ですが、この「I.D. Buzz」は2003年から出回っているT5を未来型にし、T1のテイストに回帰した印象を受けます。フォルク...

コンクリート打ちっぱなしデザインがカッコイイ!ユニークな見た目のエスプレッソマシン

 毎日つかう家電製品は、機能面はもちろんですが見た目にもこだわりたいですよね。インテリアとしてもユニークなエスプレッソマシンを見つけたのでご紹介します。コンクリート製エスプレッソマシンオブジェのようにスタイリッシュでユニークな「Concrete AnZa Espresso Machine 」。外側がコンクリートで包まれた本格的なエスプレッソマシンです!ハンドルやノブは磁器製通常のエスプレッソマシンでは、あまり使用しないようなユ...