KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

WINDSPEED

WINDSPEED(ウインドスピード)は、米・ワシントンに所点を置くプライベート・ジェット専門航空会社。プライベート・ジェットといえば“セレブ御用達”のイメージだが、彼らを長時間のフライトで飽きさせないため、同社が考案した“奇抜なアイデア”が、いま世界をどよめかせている。「SkyDeck(スカイデッキ)」は、飛行機の上部に飛び出した透明な展望カプセル。眺望360度の透明なドーム型展望室には、2人分のシートが用意され、カッ...

self-drying jackets

科学者ドクの作ったデロリアン・タイムマシンで、主人公マーティが30年後の未来へ行ってしまう大ヒット映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2』(以下『BTTF』)。マーティが行く未来が2015年10月21日だったため、今年は、なにかと『BTTF』関連のニュースが世間を賑わせていた。現実世界の2015年は、劇中で登場したホバーボートや自動ひも結び機能搭載のスニーカーが実現! そんななか、今度は自動乾燥機付きジャケットも誕...

Mua

愛を表現できるって素晴らしい。一気に寒くなった今の季節、互いを温めるように寄り添って歩くカップルの姿はなんともロマンチックですよね。普段愛を表現しない日本だから、より一層ほっこりしちゃいます。愛は人にとって欠かせない、本当に素晴らしいものです。だから愛を表現することは、実はとても大切でカッコいい。というような思いから、メキシコのデザイン事務所「Victor Aleman」が製作したのが、カップルのためのソファ...

Walking To The Sky

人が空に向かって歩いている!?そんな不思議なアート写真を見つけたのでご紹介しよう!もちろん実際に人が垂直方向に歩いているわけではない…その製作手順は至ってシンプル。まず、ペイントされた等身大のフィギュアを10体製作する。リアル過ぎてちょっとコワい!?それを鉄パイプの上に固定させていき、残りのフィギュア数体をその周りに置く。そうすることで、人が空に向かって歩いているかのような構図が完成するのだ。写真を撮れ...

Star Trek Transporter Pad LED Coasters

スタートレックに登場する転送装置(Transporter)を模したこちら。コップを載せるとLEDが点き、グラス全体がまるでアノ装置のように見えるというわけです。サウンドエフェクト付きなのも雰囲気あってGood。以前ご紹介したアイストレーと組み合わせていかが?...

THE GOLDEN APPLE

「Lisa」や「128k」と聞いてすぐにピンときた方。「Mac好き」ですね?1984年に APPLE社が開発したコンピュータ、Macintoshの初代がMacintosh128kというのですが、あの一体型の姿は今でも可愛いなぁと思います。全くの余談ですが、128kはあのリドリースコット監督がCMを撮ったことでも話題になりました。その128kを重厚な雰囲気にイメチェンさせた、「THE GOLDEN APPLE」。スウェーデンのデザイナーで職人でもあるLove Hulténさんの...

Verdure

イタリアン、中華、タイ料理など、さまざまな料理で重要な役割を果たすハーブ。ベランダや庭で育てる人もいるが、料理に使うためには、摘んで、キッチンに移動して、土を落として、洗ってと、ひと手間必要になる。ロンドンに住む学生のSeoyeonjin Choiさんは、そんなハーブをもっと気軽に楽しむための画期的なプランター「Verdure」をデザインした。プランターの概念を覆すスタイリッシュな縦長フォルムで、種は上部の土壌スポンジ...

コニカミノルタプラネタリウム

東京のプラネタリウムシーンをリードしてきた「コニカミノルタプラネタリウム"満天"in Sunshine City(以下、"満天")」が、12月1日にリニューアルオープンしました! 「感覚の解放」をコンセプトに、大人のための癒し空間として生まれ変わった"満天"の魅力をお伝えします。まるで宇宙にいるみたい! 再現されたリアルな星空新たに設置されたプラネタリウム「Infinium Σ(インフィニウム シグマ)」は、超高輝度LED光源を採用。こ...

Bubble Tent

芝生の上にぽっかりと現れた、巨大な泡のようなドーム。まるで、シャボン玉に包まれた寝室が、家の中から外に、ふわふわと舞い降りて来たかのようです。この正体は、「Bubble Tent(バブル・テント)」。UVカット素材でできた、折りたたみ可能なタイプのキャンプテントで、付属の電動空気ポンプを使えば、いつでもどこでも、あっという間に、透明なドーム型の空間ができあがります。Bubble Tentの魅力は、外の景色を、ぐるりと360...

Room in Room

年末年始の休みを利用して、帰省や旅行を計画している人も多いだろう…しかし、それぞれの事情で遠出できない人もいるはず。そんな人たちにぜひおすすめしたいのが、Kickstarterで人気の「Room in Room」。自宅のベッドに取り付けるだけで、キャンプ気分が味わえる“即席テント・ベッド”だ。こういったグッズは通常、子ども用しか販売されないことが多いが、こちらはシングル(100×200)からキングサイズ(190×200)までサイズも豊富...