KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

R2-D2ジェット

12月18日の日米同時公開を控え、徐々に熱を帯びてきている映画「スター・ウォーズ エピソード7 / フォースの覚醒」。今後は4月29日~6月28日まで六本木ヒルズにて展覧会「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン。」が公開されるほか、さまざまなタイアップ企画が目白押し。そんななか先日「ANA」による「STAR WARS プロジェクト」が、2020年まで5年間に渡って開催されることが発表された。まず同プロジェクトのキックオ...

Wakē

まだゆっくり寝ていたいのに、隣で眠るパートナーの目覚まし時計に起こされてしまった…。そんな朝のちょっとしたイライラ、多くの人が一度は経験したことがあるのではないだろうか?特にパートナーと生活時間が異なる場合、意外と大きなストレスだったりするのだが、最新技術がこの問題を解決してくれそうだ。ロサンゼルスのスタートアップ「Lucera Labs」がこのほど開発したのが、起こすべき人にだけ刺激を与える目覚ましガジェッ...

Ultimate iPhone and Samsung Lens Kit

日常遣いからちょっとした旅行まで、今やほとんどスマホ1台で済んでしまう写真撮影。でも、スマホとセルカ棒のセルフィーもいいけれど、ときには本格デジカメのようなクオリティで目の前に広がる光景を捉えたいもの。そんな望みを手軽に実現してくれそうなのが、こちらのレンズキット。TRNDlabsが販売する、この”Ultimate iPhone and Samsung Lens Kit”は、2倍・8倍の望遠レンズ、広角レンズ、魚眼レンズ、マクロレンズ、そして60...

OfficePOD

周りをシャットアウトして、自分だけの時間に没頭できる場所が欲しいと思ったことはないだろうか。 そんな理想の“マイスペース”が、いまロンドンの企業や学校などで注目され始めているという。イギリスの放送局BBCの社内に設置されたこのカプセルは、ラジオ放送用の音声を収録するための“インタビュー・ルーム”。周りの騒音や雑音をカットして、話し手が集中できる環境となっている。このクールなカプセルは「OfficePOD(オフィス...

mtnGLO Tent

バックパッカーやアウトドア・レジャー好きのためのサイト「BACKPACKER.com」にて、2015年の「エディターズ・チョイス・アウォード」が発表された。アウトドア用のギアや便利グッズの優秀作品を選ぶ同アウォードで、今年最も人気が高かったアイテムが「Big Agnes」より発売された「mtnGLO Tent」。「mtnGLO Tent」は室内にLEDライトが内蔵されたテントで、付属のスイッチボックスをクリックして、ライトのオン・オフと照明を半分の...

Bolt

日常に追われている現代人にとって、“朝”というのはなかなかつらいもの。前日の疲れが残っていたり寝不足だったりと、毎朝すっきり起きられないという人もいるのではないだろうか?そんな人にオススメしたいのが、睡眠パターンに合わせて明るさを変えてくれる照明「Bolt」これはアプリを使って、さまざまなシチュエーションの光を演出することができる照明。森の中のようなやわらかい陽射しや夕暮れの暖かな光、そして日の出のよう...

cheero DANBOARD AC ADAPTOR

ダンボーがかわいいUSB充電アダプターに! 「cheero DANBOARD AC ADAPTOR」が4月10日正午から発売中。折りたたみ式プラグを備えた充電アダプターで、Apple用とAndroid用の2つのUSBポートを搭載。2台同時に充電でき、携帯ゲーム機などスマホやタブレット以外の機器も充電可能です。サイズは40.5×62.5×39ミリ、重さは約65グラムとなっています。スマートフォンやタブレット以外にも、Wi-FiルーターやUSB対応のデジタルオーディオ・...

LITELOK

最近では自転車向けロックの分野でも多くのスマートロックが登場しています。でも、やっぱりセキュリティ面では、従来のU字ロックやチェーンロックが安心だと感じている人もいるのではないでしょうか。重くて頑丈なロックの安心感は何にも代え難いですが、自転車がどんどん軽くなるのに、ロックはどんどん重くなるのもおかしな話です。そんななか、世界中の自転車ファンの熱い視線を集めているのが、こちらの“LITELOK”。軽い、柔軟...

ドーナツ型卓球台

このドーナツ型の卓球台は、シンガポール出身のクリエイターLee Wenさんによって作られました。「同時に複数の人が卓球の勝負をできるように」と開発されたのだそう。同じ場所で遊ぶことに飽きたら動かすことが可能なので、どこにでも持っていくことができちゃいます。Wenさんは実際にこの卓球台を、南東アジアやオーストラリアに運びました。ドーナツ型の円形の内側に入って一対一で勝負すれば、プロが相手でも一回は勝負に勝てる...

40代男性の5人に1人が、スマホの破損・水没経験アリ

取り扱いは、慎重に...。40代男性の約5人に1人が、スマホの破損・水没を経験していたことがわかりました。KDDIの調査によります。正確には18.7%の40代男性がスマホの破損・水没を経験しており、40台以上の男女の中で最多となっています。単純に、この中で一番スマホユーザーが多いだけでは? と思われたかもしれませんが、スマホユーザーの各年代男女150人ずつ、計900人を対象としたアンケートとなっています。割合で見て、40代...