KOOさんの休日

IT、家電、ニュース、アート、海外情報などなど・・・

勇者ロトの剣

国民的RPG「ドラゴンクエスト」に登場する伝説の剣がグッズ化! 勇者ロトの愛剣であり、シリーズを代表するシンボルでもある「ロトの剣」が1/1スケールで登場です。サイズは全長約110センチ、価格は2万円。剣に刻まれた文字や紋章などの細工もしっかりと作りこまれているようです。4月26日の発売に向けて、各種通販サイトで予約が始まっており、中には伝説の剣が10~28%オフで購入できるショップも。勇者ロトの剣、今が買い時の...

Aura

睡眠中は無意識の状態。ちゃんと寝たはずなのに、日ごろのストレスや疲れのせいで、朝起きてもなんだかぼーっとして体がダルイ…そんな毎日を送っている人はいないだろうか?「睡眠障害」と呼ばれるこの状態を改善するために生まれた、アプリ&ヘルスケア・ガジェットをご紹介。Withings社が開発した家庭用健康管理ガジェット「Aura」は、睡眠環境(騒音、室温、および光レベル)を記録して、休息がもっとも深くなるように正しい睡...

Batelco Directory

バーレーンで実施されたダイナミックなビジュアルのプリント広告をご紹介。Batelco Directoryという名の電話帳がクライアントです。「この電話帳があれば、いつでもすぐに探したいものにアクセスできる」ということを訴求するために制作されたビジュアルがこちら。なんと街が印刷物のページのようにめくれあがっています。そして残されたのは病院だけ。「もしあなたが病院を探していたら、その病院を残して街をめくるように、すぐ...

巨大な箱の中身は?

米ソーシャルニュースサイト『Reddit』に、「アマゾンからご近所さんに巨大な荷物が届いたが、果たしてその中身は?」という記事が投稿された。掲示板ではさまざまな憶測が飛び交ったが、米ネットニュースサイト『Huffington Post』が「配達されたのは自動車」と写真付きで種明かししている。このクルマとは、日産「ヴァーサ ノート(日本名:「ノート」)」。昨年9月、アマゾンは日産と組んで「ヴァーサ ノート」の全米プロモーシ...

スマホスタンド

『くいとめるニャー』と呼ばれる猫の形をしたスマホスタンドをご存知ですか?去年5月の発売以来、口コミで人気が広がり累計累計90万個を突破したガチャガチャです。「ここは俺がくいとめる!お前は先に行くニャ―!」と、命がけでスマホを支える猫の姿がウケて大ヒット。新作が去年12月中旬に登場、新作もなかなかにドラマティックな造形となっています。「自分を犠牲にして仲間を先に行かせる」みたいなよくある話しが頭の中に浮...

小林可夢偉 F1復帰

2013年シーズンにはF1でのシート争いに敗れスポーツカーレースで過ごした小林可夢偉のF1復帰が正式に決まった。新たに所属するチームはケータハム。ルノーエンジンを搭載する。ケータハムは21日、小林可夢偉とマーカス・エリクソンのドライバーラインナップを発表した。これによって2014年シーズンのF1全チームのシートが決まった事になる。可夢偉のコメント。「再びF1のレースドライバーに戻ることができて、すごく嬉しいです。チ...

フィギュアボトルキャップ

仕事場で、レジャーで、ボトルキャップをこの子に変えるだけで注目度アップ、飲み物もおいしく感じるべきなのです。ミニスカートを履いた女性の下半身フィギュアがくっついているボトルキャップです。値段は14.95ドル(1550円くらい)米アマゾンだともうちょっと大胆なのが買えます。...

Safeye

自転車ライダーにとって、後ろから近づいてくる自動車やバイクは怖いもの。韓国・ソウルのデザイナーJun GyeJinのコンセプト“Safeye”は、ライダーの接触事故を防ぐために設計された。方向指示用LEDライトと距離センサーを内蔵したカメラを後方に向け設置することで、後ろから近づく対象物との距離を認識する。自動車などが接近した場合、バイブレーション内蔵のハンドルグリップを振動させ、カメラ映像をスマートフォンに表示して...

デザインバーコード

スーパーなどで商品を買うときによく見る、スキャナでピッとするのに必要な「バーコード」。Wikipediaには、バーコード(英: barcode)は、縞模様状の線の太さによって数値や文字を表す識別子。数字、文字、記号などの情報を一定の規則に従い一次元のコードに変換し、レジスターなどの機械が読み取りやすいデジタル情報として入出力できるようにしている。とあります。自分たちからしたら必要ないので、あまりよく見たことはないか...

リン・ユーチュンが日本のCM初登場

台湾人歌手リン・ユーチュン。彼の成人男性とは思えない見事なハイトーンの歌声は、多くの人を感動させ「奇跡の泣きボイス」と呼ばれるほどだ。日本でも、テレビ番組「関ジャニの仕分け∞」にも出演し、その感動的な歌声で人気を博した。そんなリンさんが日本のCMに出演、見事な歌声を披露している。……だが、その歌がどう聞いても面白系! あの美しい歌声に「こういうのまで歌っちゃうとは!」と、思わずニヤリとしてしまう映像な...